イラストのコツ 金属などの光沢の簡単な描き方

Pocket

こんにちは、作曲家のノーベルです。

Twitter:@NOBEL66235

 

イラストにおいて、金属などの光沢を表現するのって、難しいですよね。

 

私も以前は、金属などの光沢を表現することが、苦手でした。

 

もっと簡単に光沢を表現したいと思った私は、プロが描くイラストの動画を観て、研究しました。

 

そこで知った方法を取り入れることで、以前よりも簡単に、光沢を表現することができるようになったのです。

 

そこで今回は、「金属などの光沢の簡単な描き方」を、ご紹介したいと思います。

 

物体に景色を描き込もう

光沢のある物体ほど、鮮明に景色が映り込みます。

そのため、物体に景色を描き込むことで、光沢を表現することができるのです。

しかし、細かく忠実に景色を描き込むのは、大変ですよね。

そこで、グラデーションを活用します。

グラデーションとは、連続的に変化させた色のことです。

これを、物体の上反面と下反面に入れるだけで、簡略化させた景色が映り込んでいるように見えるのです。

 

実際に、下の文字にグラデーションを入れてみました。

非常にシンプルでありながら、光沢があるように見えます。

同じようにグラデーションを入れるだけで、さまざまな物体の光沢を、表現することができます。

実際にイラストに描くときは、物体の上部と中央に暗い色を塗り、それらの下側をぼかすことで同じようなグラデーションとなります。

 

まとめ

ここまで述べたように、物体に景色を描き込むことで、光沢を表現することができます。

しかし、細かく忠実に景色を描き込むのは大変ですので、グラデーションを活用しましょう。

 

この記事でご紹介した、「金属などの光沢の簡単な描き方」を取り入れれば、簡単に光沢を表現することができるようになりますよ。

 

ぜひ、あなたが次に描くイラストで、さっそく試してみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Pocket

関連ページ