個人的にオススメ すき家の牛丼の美味しい食べ方

Pocket

こんにちは、作曲家のノーベルです。

Twitter:@NOBEL66235

 

すき家の牛丼は、そのまま食べても美味しいのですが、たまには味を変えて楽しみたいですよね。

 

私も、すき家の牛丼が好きでよく食べていたのですが、少し飽きてきてしまいました。

 

そんなとき、私の友人がある変わった方法で、すき家の牛丼を美味しそうに食べているのを目にしました。

 

それを私も真似してみたところ、とても美味しく、ハマってしまったのです。

 

そこで今回は、「すき家の牛丼の美味しい食べ方」を、ご紹介したいと思います。

 

紅生姜とドレッシングをかけよう

牛丼に紅生姜は分かりますが、ドレッシングをかける人は、少ないと思います。

しかし、とても癖になる味となるのです。

 

まず、牛丼の上に紅生姜を、肉がほとんど隠れるくらいたくさん乗せます。

そして、白くて酸味のあるシーザードレッシングを、紅生姜の上にたっぷりかけて完成です。

 

本当に美味しいのか信じがたい見た目となりますが、これがとても美味しいのです。

 

まとめ

ここまで述べたように、牛丼の上に紅生姜と、シーザードレッシングをかけましょう。

 

この記事でご紹介した、すき家の牛丼の食べ方は、とても美味しく癖になりますよ。

 

ぜひ、あなたが次にすき家の牛丼を食べるときに、試してみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Pocket

関連ページ