意外と安く揃う 猫を飼うために必要なもの

Pocket

こんにちは、作曲家のノーベルです。

Twitter:@NOBEL66235

 

はじめて猫を飼おうという方は、何を揃えればいいのか分かりませんよね。

 

私も、はじめて猫を飼おうと思ったときは、何を揃えればいいのか分かりませんでした。

 

そのため、猫を飼うために必要なものを、事前に調べました。

 

そして、それらは意外と安く揃えられることが、分かったのです。

 

そこで今回は、「猫を飼うために必要なもの」を、ご紹介したいと思います。

 

最低限必要なもの

猫を飼うために最低限必要なものを、ご紹介します。

 

エサ

必ず、猫用のエサを購入しましょう。

いわゆる、「カリカリ」と呼ばれるドライフードが、安くてオススメです。

飲み物は、水で問題ありません。

 

食器

猫用の食器でなくとも、ご家庭にあるもので問題ありません。

落としても壊れない、プラスチック製のものが良いでしょう。

 

トイレ

百均で購入できる、プラスチック製の大きい容器でも、問題ありません。

急遽の場合は、ビニール袋を敷いた段ボール箱でも、代用できます。

しかし、段ボールはかじられて壊されやすいため、早めにプラスチック製のものを購入しましょう。

 

中に入れる砂は、必ず猫用のものを購入してください。

排泄物を取り除くための、小さいスコップも必要となります。

 

爪とぎ

段ボールの爪とぎを固定できる、プラスチック製のケースが付属したものを、オススメします。

容器まで段ボールで作られているものは、かじられて壊されやすいのです。

また、段ボールの爪とぎの部分だけであれば、1つ100円ほどで購入できます。

長い目を見たら、その方が安く取り換えることができるでしょう。

 

ちなみに、段ボールの爪とぎの部分は、手作りすることもできます。

段ボールを細長く、同じ大きさに30枚ほど切り揃え、木工用ボンドで貼り合わせて完成です。

 

爪切り

人間用の爪切りでも、問題ありません。

爪を切る際、くれぐれも切りすぎないように、注意してください。

先のとがった部分を、3mmほど切るくらいにしておきましょう。

 

首輪

猫は、室内で飼うことが基本です。

しかし、もしも猫が外に出てしまったときのために、飼い猫であることが分かるようにしておく必要があります。

100均でも購入できますので、用意しましょう。

 

最初は、慣れるまでに少し時間がかかります。

また、猫によっては鈴やヒラヒラがついているものが、苦手な場合もあります。

いろいろ試してみて、嫌がらないものをつけてあげてください。

どうしても慣れないという場合は、あきらめましょう。

 

おもちゃ

猫のストレス解消のために、必要となります。

猫用のおもちゃは、安く購入することができますが、手作りすることもできます。

これについては、「猫も鳴いて喜ぶ 簡単な手作りおもちゃの作り方」という記事で、分かりやすく解説しています。

 

ペット用キャリーケース

ペットを入れて持ち運ぶための、キャリーケースです。

最初に猫を引き取りに行くときや、病院に連れて行くときなどに、必要となります。

猫が成長することも考慮して、キャリーケースのサイズを選びましょう。

 

あるとなお良いもの

最低限必要ではありませんが、あるとなお良いものを、ご紹介します。

 

ケージ

ケージとは、檻状の巣のことです。

就寝時などの、猫にじっとしていてほしいときに、あると便利です。

 

キャットタワー

キャットタワーとは、高いところに登るのが好きな猫のための、塔のことです。

あるとなお、猫が喜んでくれるでしょう。

 

まとめ

ここまで述べたように、猫を飼うために必要なものは、意外と安く揃えることができます。

 

この記事でご紹介した、「最低限必要なもの」を揃えれば、問題なく猫を飼えますよ。

 

ぜひ、はじめて猫を飼おうという方は、参考にしてみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Pocket

関連ページ