ボーカロイドに英語の歌詞を上手に歌わせる簡単な方法

Pocket

こんにちは、作曲家のノーベルです。

Twitter:@NOBEL66235

 

パソコンの打ち込みで歌を歌わせることができる「ボーカロイド」というソフトには、英語の歌詞を歌わせることができるものがあります。

しかし、最初はやり方が分からず、上手に歌わせることができませんよね。

 

私も、初めてボーカロイドに英語の歌詞を歌わせようとしたときは、そのやり方が分かりませんでした。

 

悩んだ私は、ボーカロイドの記事や動画を見て調べつつ、簡単かつ上手に歌わせる方法を模索しました。

 

これにより、ボーカロイドに英語の歌詞を、簡単かつ上手に歌わせることができたのです。

 

そこで今回は、「ボーカロイドに英語の歌詞を上手に歌わせる簡単な方法」を、ご紹介したいと思います。

 

ネイティブな発音を参考にしよう

ネイティブな発音とは、その土地の人の自然な発音という意味です。

私のオススメは、「weblio」というサイトで、ネイティブな発音を聞いてみるという方法です。

ネットで「weblio 翻訳」と検索すれば、そのサイトの「英語翻訳」のページが表示されるはずです。

表示された「Weblio 翻訳」のページに進み、「原文」のところに英語の歌詞の一文を入力します。

例として、「I have a pen」と入力しました。

 

そして、その下の「英語の音声」を「とてもゆっくり(50%)」に設定し、「再生」を押します。

これで、英語の歌詞の一文を、ネイティブな発音でゆっくり聞くことができます。

今回は、この英文の発音をそのまま、代表的なボーカロイドの「初音ミク」に歌わせてみます。

 

ボーカロイドの設定方法

設定方法は、非常に簡単です。

まずは、ボーカロイドのソフトを立ち上げ、「TRACK EDITOR」にある「MIDIパート」を右クリックします。

MIDIパートとは、演奏データである「MIDI」を打ち込む、入れ物のことです。

 

そして、「シンガー」→「MIKU_V4_English」と選択して、設定の完了です。

 

音程とリズムを耳コピしよう

耳コピとは、音程やリズムを耳で聞き取って、コピーすることです。

weblioで英文の発音を何度も聞きながら、音程とリズムを耳コピしましょう。

英文の発音を聞いたら、その音程を鼻歌で歌いながら打ち込むと、やりやすいと思います。

 

ツールを「鉛筆」に持ち替え、「MUSICAL EDITOR」にMIDIを打ち込みました。

音声が聞き取りやすいように、実際の音程よりも1オクターブ上の音を打ち込んでいます。

1オクターブとは、その音から12音上か下の、同じ音のことです。

 

英語の歌詞を入力しよう

先ほど打ち込んだMIDIに、英語の歌詞を入力しましょう。

MIDIをダブルクリックすることで、歌詞を入力できる状態になります。

実際に、それぞれのMIDIに「I」→「ha」→「ve」→「a」→「pe」→「n」と、入力しました。

「have」と「pen」の発音が、おかしくなってしまいましたね。

このように、英単語を分割すると、発音が変わってしまうのです。

よく見ると、入力した歌詞の右の[]内に、発音記号が表示されています。

英単語を分割する場合は、この発音記号を正しく入力する必要があります。

 

発音記号を入力しよう

発音記号を入力する簡単な方法を、ご紹介します。

まずは、先ほど打ち込んだMIDIの横に、いくつか適当にMIDIを打ち込みます。

適当に打ち込んだMIDIの最初を右クリックし、「歌詞の流し込み」を選択します。

「I have a pen」と入力し、「OK」を押します。

これで、正しい発音が入力されました。

 

次に、適当に打ち込んだMIDIをダブルクリックし、「Alt+↓」を押します。

これで、発音記号の編集が可能となります。

 

あとは、欲しい発音記号だけをコピーして、最初に打ち込んだMIDIに貼りつけます。

貼りつけるときも、MIDIをダブルクリックし、「Alt+↓」を押して発音記号の編集の状態にします。

「have」の発音記号である「h { v」をコピーし、「h {」→「v」と貼りつけました。

同じように、「pen」の発音記号である「ph e n」をコピーし、「ph e」→「n」と貼りつけました。

このように、発音記号はひとつの音が半角スペースで区切られており、その箇所を分割することができます。

 

ちゃんと発音されるようになりましたが、「h { v」の「v」が少し長いように感じます。

この場合は、発音記号を重ねるように、「h {」→「{ v」と入力します。

また、MIDIの長さを調節してみるのも良いでしょう。

英単語によって、どの方法が違和感なく発音されるか、試してみてください。

 

以上で、英語の歌詞の入力の完了です。

 

まとめ

ここまで述べたように、ボーカロイドに英語の歌詞を上手に歌わせるには、少し工夫が必要です。

 

この記事でご紹介した方法を取り入れれば、ボーカロイドに英語の歌詞を、簡単かつ上手に歌わせることができますよ。

 

ぜひ、あなたが次にボーカロイドで作曲を行うときに、参考にしてみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Pocket

関連ページ